Hatena::Grouptwitter

まーまー

2009-09-15

批判とは

| 21:36

negi_hei:フト思うところあって「批判」について調べていた。日常的に使うほうではなく「史料批判」とかのほうの批判の意味・定義の違い。 url

negi_hei:「批判は悪いことではない、悪いのは根拠のない中傷であり、論点のずれた批評である」http://www.tonbi.jp/Text/Essay/010.html url

negi_hei:ひはん 【批判】 (1)物事の可否に検討を加え、評価・判定すること。(2)誤っている点やよくない点を指摘し、あげつらうこと。 http://bit.ly/R8hjI url

negi_hei:つまり、自分がもっと積極的に行われるべきだと思っているほうの「批判」は(1)の方であり、自分がイヤだなぁ、と思っている方の「批判」は(2)の方なのだな。(2)の方はしばしば「非難」や「中傷」と混同されてぐちゃぐちゃになっている。 url

negi_hei:や、ほんとうは「絵」とか個人に向けられる「批判」の話ではなかったのだよな。個人に対しては、批判が行われるべき、ではなく非難や中傷とごっちゃにするな、だな。「批判」の話で俎上に上げたかったのはどっちかというと「政党、政治的問題」や「マスメディア」に向けられる「批判」の精神の話。 url

negi_hei:はじめに「***は悪である」という結論ありきで、その結論のために都合の良い情報を選別したり、何かをするたびに否定しようとするのは論理的ではなく感情的で、正しい「批判」ではない。そのような「非難」とごっちゃになった攻撃的な「批判」ではなく、もっと冷静な「批判」を下して欲しいと思う。 url

negi_hei:こんなこと考え始めたのは、元はと言えば「ギリギリ科学少女ふぉるしぃ」を聞いていたせい。出発点おかしい。 >あなたの望んだ結論のためならデータを選んで信憑性盛大に吹聴しましょう♪ http://blackshadow.seesaa.net/article/46980637.html url