Hatena::Grouptwitter

筆つかい桜鯰ブログ 『 鯰 庵 』

2010-04-26

裏打ちしてみた【実践編】 12:22

表装のなんたるかを全く理解してない初心者が、半紙のシワを伸ばしたいという一念のみでやっちゃいました

とりあえず、お金は掛けたくないので、道具類は100円ショップで揃えました

コチラのサイトを参考にさせていただきました

【裏打ち講座】http://www.ne.jp/asahi/apricot/snow/R13.htm



【1】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

f:id:ounen774:20100426120540j:image

サイトを参考にして、とりあえず道具を揃えてみました

・霧吹き(園芸用しか見つけられなかった)

・障子紙(裏打用紙として使用)

・障子用のハケ(のり付け用)

・万能ハケ(シワ伸ばし用)

・障子用の糊

この他に・・・

・糊を溶いて入れておくバット(バットが平べったくていいです)

・平滑で厚みのある板(化粧ベニアが便利らしいです)

・作業台(濡れても大丈夫な所)

・タバコ&コーヒー

こんなところでしょうかね

さて、道具を揃えたら実際に裏打ちしていきましょう!


【2】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

f:id:ounen774:20100426120541j:image

とりあえず、いままで書いたものの中から、裏打ちする作品を選びます

普通は「この作品を裏打ちしよう!」という目的なんでしょうけどねぇw

私の場合はまったく逆で「裏打ちしてみよう!」という作業自体が目的になってますwww

とりあえず、リクエストで書いたものを選びたいと思います

上手く裏打ちできれば、その人にプレゼントできますからね

ってなことで、ゴミの山から選別です


【3】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

f:id:ounen774:20100426120542j:image

サイトを参考にして、第一段階の作業を行ないます

・障子糊を10倍に薄める

たまたま目盛り付きの入れ物があったので、計量して希釈した糊を作ります


【4】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次の作業です

f:id:ounen774:20100426120543j:image

・平らなところに作品を置く

・全体を霧吹きでまんべんなく濡らす

平らなところがなかったので、今回は大きめのカッティングボードを使用しました

これなら濡れても大丈夫ですし、あるていど平らですからね

そして、霧吹きでシュッシュと濡らすんですが、園芸用の霧吹きは危険ですwwww

ハンドルを握っても出なかったので、なんでかな?と確かめたら、出口のところがツマミになってるんですね

クルクルと回してシュッシュとハンドルを握ると、ピューピューと水鉄砲みたいに水が出てきましたw

うわぁ、なんだこれ!

あせりましたw

ツマミの開け具合で調整できるようです

とりあえず、ツマミを閉じて出ない状態にしてから、ちょっとだけ開けてみました

シュッシュ!

ああ・・・やっと霧になった・・・

でも、ちょっと水の粒が大きいなぁ・・・

でも、これしかないから、これでやるしかないなぁ・・・

みなさんは、園芸用じゃなくて手芸用の霧吹きを買って下さいねw


【5】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次の作業です

f:id:ounen774:20100426120544j:image

・濡れた作品を、柔らかいはけで撫でる

・中心から外側へしわが出来ないように慎重にやさしく

ここで失敗したことが3点

・安い墨汁を使ったために、墨がにじんでしまった

・水を含ませすぎて、半紙の耐久力が落ちた

・ハケでなですぎて、紙の表面がボロボロになった

ここでの目的はシワを伸ばすことなので、全体的に濡れて紙が伸びればおkです

過剰な水分は厳禁です

あと、カッティングボードの使用はやめましょうw

変にくっついて、シワが伸びませんw


【6】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、次です

f:id:ounen774:20100426120545j:image

・裏打ち紙に希釈した糊をまんべんなく塗りたくる


( ゚д゚) 裏打ちってなに?という素人が行なってる作業です

常識を知らずにやってますw色々と堪えて下さい!

100円ショップで買ってきた障子紙を作品よりも一回り大きいサイズで切ります(これがあとで裏目に出ます)

10倍に希釈した障子糊をなんべんなく塗りたくります

2枚目のカッティングボードを使用してますが、この作業はべつに平らな所じゃなくてもいいですね

新聞紙の上でもおkです


【7】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次の作業です

f:id:ounen774:20100426120546j:image

・裏打ち紙を作品の上に乗せて空気を抜きます

裏打ち紙に糊を含ませて均一に伸びきったら、作品の上に乗せます

空気が入らないようにハケで中心から外側に貼り付けます

ちゃんとした平滑面で行なうと上手く行きます

カッティングボードじゃダメですwww


【8】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、次の作業です

f:id:ounen774:20100426120547j:image


・裏打ち紙の周囲に糊を塗ります

あまりにも上手く行かなかったので、どこのご家庭にもある「ライトテーブル」の上に移動しました

ガラス面なので、スルスルとシワが伸びます

この作業では、裏打ち紙の周囲に2倍に薄めた糊を塗っていきます

作品の裏には塗りません

乾かす時に、この時塗った糊が板に貼り付きます

んで、水分を含んで伸びてる紙が乾燥とともに縮んでいきます

糊のついてない作品部分が縮もうとするのに、周囲は糊で貼り付いているので縮まない

これでシワがピンっと伸びるっていうシステムになってるらしいです

なるほど、奥が深い


【9】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次の作業

f:id:ounen774:20100426120548j:image


・板に貼り付ける

裏打ちした作品を、平らな板に貼り付けて乾燥させます

ちょうどいい平らな板が無かったので、どうしよう?と周りをみわたしたら、どこのご家庭にもある「オフセット印刷用の失敗PS版」があったので、それに貼ってみました

(これも失敗の原因になりました)

濃い糊のついた部分を指でしごいて完全に密着させてください

貼り付ける時、裏打ち紙と作品が一緒にはがれなくて、作品が残ったりします

うまくはがさないと、空気が入ってやりなおしたり、はがそうとして紙の角をボロボロにしたり、ちぎれてしまったりします

千枚通し等ではがしたりするといいらしいです

他のサイトでやってたのは、作品の下に短冊形の紙を入れてました

はがす時に短冊を持てば、きれいにはがれるってシステムです

次回はこの方法でやりたいと思います


【10】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日はここまで

あとは乾燥を待ちます

(б∀б)y-~~~