Hatena::Grouptwitter

穿山工房

頑張っていきましょう
 

2012-03-17ニンジャガ2珍現象:出がらし小ネタ集

出がらし小ネタ集

| 22:46

f:id:osensan2nd:20120317223248j:image

※注意:内容に人体欠損の表現が多数使われています。残酷な表現が苦手な方、18歳未満の方は続きを読まないでください。


ninja gaiden3発売までもう1週間もないわけですが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

今回は出すネタも枯渇してきたので小ネタでお茶を濁したいと思います。


f:id:osensan2nd:20120317223400j:image

一発目はCH6の大車輪でステンドグラスをブチ割って入る聖堂の入り口です。

カギを開けてから調べると、どういうわけかこれが表示されます。


f:id:osensan2nd:20120317223422j:image

こちらは以前紹介した滅却ワープと同じ場所で起きた珍現象です。

階段に居たはずのヴァンゲルフが高速でブレ始めたと思ったら階段の下にいました。

攻撃が当たらないのでどうしたものかと難儀していましたが、気付いたらどこかへ消えてました。

他にはCH14でケンタウロスがよく扉に引っかかってたりしますね。


f:id:osensan2nd:20120317223441j:image

四殺重鬼王には特定の攻撃中にこちらの攻撃を当てるとスタンしてその後ハメへ…という必勝パターンがありますが

f:id:osensan2nd:20120317223512j:image

アレクセイの場合、スタンした後に真龍剣の鋼断ち(XXXY)が死ぬまで入れられます。

f:id:osensan2nd:20120317223529j:image

今回は開幕にスタン可能攻撃をしてくれたので、体力ゲージが紫一色に出来ました。

小ネタっつーか…手慰みに近いですねこれは。次。


f:id:osensan2nd:20120317223556j:image

ミッションモード10に出現するスプリガンの内一体はどういうわけか勝手に落下して空中で固定されることがよくあります。

f:id:osensan2nd:20120317223620j:image

とりあえず手裏剣を当ててみましょう。50発ほど投げてみましたが、疲れるのでやめました。

f:id:osensan2nd:20120317223635j:image

では矢を絶技で当ててみましょう。普通ならこれで欠損の一つもするはずですが…

f:id:osensan2nd:20120317223649j:image

ヒットしたのにピンピンしてやがります。

f:id:osensan2nd:20120317223708j:image

では爆破手裏剣ならどうでしょう。こちらも絶技で3発サービスです。

f:id:osensan2nd:20120317223724j:image

3発全てヒットして爆発しました。これならどうだ!?

f:id:osensan2nd:20120317223742j:image

まるで効いてません。ダメだこりゃ。


f:id:osensan2nd:20120317223758j:image

地蜘蛛一族も当然忍者なので顔は隠しておりますが、彼らの素顔は一体どのようになっているのでしょうか?

f:id:osensan2nd:20120317223824j:image

やってきたのはCH4の地下鉄。ここはレールが敷かれているため敵の胴体やら足が地形に引っかかってコロコロとローリングする恐ろしい場所です。

f:id:osensan2nd:20120317223836j:image

さて地下鉄の大穴から飛び降りたところにいる地蜘蛛忍者を始末するとその内の首一つに付いたマスクがピラピラとめくれていました。

どことなく幻心様に似てるような顔立ちですね。


欠損が発生する敵は二箇所以上欠損をするとその後すぐ勝手に死にます。

しかし、その法則をガン無視する敵がいました。全身凶器のデンジャラスメカ・マリオネイターです。

f:id:osensan2nd:20120317223857j:image

こいつは両腕を落とされてもピンピンしています。

(ハイブリッド・オーガソルジャーは首が落ちても動きますが…)

f:id:osensan2nd:20120319235623j:image

電撃や投げこそ出来なくなっていますが、脚部を使った攻撃はブースト全開で使ってきます。勿論ドリルアタックも…

おまけに飛び道具がロックしなくなるので風車手裏剣がものすごく当たりにくくなります。

f:id:osensan2nd:20120317223915j:image

滅却が出来ないので近くでY攻撃をしても別の攻撃に化けます。ひー。

複数いる場合にトンファー絶技を使うと両腕を落としてしまうことがあるようです。

もしこうなってしまった場合は絶技か術で倒すのが得策でしょう。

f:id:osensan2nd:20120317223935j:image

因みに忍者の場合は何も出来ずにすぐ死んでくれます。滅却が発生しないので死ぬまで攻撃は入れられますが…


「捌きの法」は飛び道具や投げに対しては無効…という事になっていますが、例外が存在します。

地蜘蛛忍者の矢は捌きの法が可能です。ただし白地蜘蛛の爆裂弓は出来ません。

f:id:osensan2nd:20120317224008j:image

矢を放ってきたタイミングで捌きを入力します。

f:id:osensan2nd:20120317224007j:image

爪の捌き幻朧穿爪ならある程度距離が離れていてもヒットします。

他の武器でも可能ですが、その場で捌き攻撃が出るだけであまり意味がありません。

f:id:osensan2nd:20120317224041j:image

f:id:osensan2nd:20120317224040j:image

f:id:osensan2nd:20120317224039j:image

側転投げもどういうわけか鎖鎌で捌きが出来ます。しかし、必ず出来るというわけでは無いようです。

f:id:osensan2nd:20120317224110j:image

因みに側転投げは垂直ジャンプしても回避が出来ます。

f:id:osensan2nd:20120317224125j:image

そこから更にAを押すと風路が出来ますが、なぜかハヤブサさんは垂直に飛びます。

f:id:osensan2nd:20120317224142j:image

ゼドニアスさんのシャオッ投げもなぜか捌きで回避出来る事があります。

発生条件が不明なので何とも言えません。

f:id:osensan2nd:20120317224156j:image

わかりませんねー。

2012-02-15トンファーのすゝめ

トンファーのすゝめ

| 21:23

f:id:osensan2nd:20120215210023j:image

※注意:内容に人体欠損の表現が多数使われています。残酷な表現が苦手な方、18歳未満の方は続きを読まないでください。



ニンジャガにおけるトンファーと言えば「絶技は便利だが、それ以外の使い道がよくわからない」

という印象を以前は持っておりました。

f:id:osensan2nd:20120215210041j:image

絶技百華繚乱


百華繚乱なら多くて三人、春嵐でも敵を一人確実に減らせる絶技はたしかに強力です。

しかし、絶技以外にも空を飛ぶ道具として色々使い道がある技が揃っているのです。

まず代表的なのがトンファーのみに搭載された最終兵器「神薙」です。かんなぎと読んでください。かんなぎ

発動可能な技の途中でAか裏風コマンドを入力すると、モーションをキャンセルして裏風へ移行できる技ですね。

裏風ですから発動中は無敵です。そこから派生する技も幾つか存在します。

裏風を出す方向は指定できるため、攻め以外に例えばこんな状況では…

f:id:osensan2nd:20120215210150j:image

ゼドニアスさんに飛燕系攻撃をガードされてしまいました。

硬直があるのでこの後来る掴み投げは回避できません。

f:id:osensan2nd:20120215210218j:image

と、他の武器ならそうなるかもしれませんが、トンファーはそうは行きません。

後方へ神薙を出せば安全に間合いを離すことが出来ます。

f:id:osensan2nd:20120215210234j:image

無事掴み投げを回避出来ました。


どうでしょうか?ここだけでもトンファーのすごさが伝わったかもしれませんが

次は独断と偏見によるトンファーのイケてる技ベスト5を発表したいと思います。


第5位 爪紅~徒桜(つまくれない~あだざくら)

f:id:osensan2nd:20120215210306j:image

→Y

f:id:osensan2nd:20120215210305j:image

爪紅の後にY


リーチの短いトンファー技の中で見た目的にもリーチが長いっぽい(?)技です。

四殺重鬼王相手の貴重なダメージソースになったり、徒桜が神薙可能でそこから更に技が繋げます。

ただし、→YYという単純なコマンドのくせにときたまあらぬ方向に技をスカったり、ボス以外の使用機会が他に比べて少ないのでここの順位になりました。


第4位 篝火崩(かがりびくずし)

f:id:osensan2nd:20120215210335j:image

神薙中にY


各種技から神薙へ繋ぎ、シメの技としてトンファーの主力と言っても過言ではないでしょう。

ザコ、ボス両対応!おまけに5位の爪紅~徒桜より威力が上ときています。

1位じゃないのが不思議ですが、今回は4位です。


第3位 千弁蓮(せんべんれん)

f:id:osensan2nd:20120215210357j:image

ガード中にYY


トンファーをプロペラにして低空飛行をしているように見えますが違います。

第3位は捌き技である千弁蓮です。

f:id:osensan2nd:20120215210423j:image

高い部位欠損力と、他の武器の捌き技に比べて突出した攻撃力を誇ります。

他のボスでも出番はありましたが、トンファー縛り超忍への道のダグラダイでは唯一有効な攻撃手段という事で敢闘賞的な位置づけで篝火崩より上になりました。

神薙が可能なのと二回目のYに無敵時間が無いという事が3位止まりとい…もういいや次。


第2位 二重嵐(ふたえのあらし)

f:id:osensan2nd:20120215210501j:image

スティック一回転Y


敵に密着して使用した際の威力はかなりのものです。欠損力も高く、足を欠損させやすいという特徴もあります。

無敵時間が長いためボス戦では攻撃以外にも…

f:id:osensan2nd:20120215210458j:image

突っ込んでくる大量の子メガロを叩き落したり…

f:id:osensan2nd:20120215210500j:image

水竜の刃をかわしたり…

f:id:osensan2nd:20120215210459j:image

アレクセイの竜巻をかわしたり…

と、回避に大活躍します。もしこれで神薙が可能だったら無敵の技となりえていたでしょう。

技の出始めは無敵ではないので注意してください。


第1位 舞孔雀(まいくじゃく)

f:id:osensan2nd:20120215210539j:image

XX→Y


スキの少ない打撃から広範囲をカバーする二段階技です。

攻撃力はそこそこ、欠損力については当然折り紙付き。

f:id:osensan2nd:20120215210605j:image

欠損させてから

f:id:osensan2nd:20120215210604j:image

神薙で無敵のまま間合いを詰めて

f:id:osensan2nd:20120215210603j:image

そのまま滅却へ

という連携が非常に強力です。欠損すると間合いを離そうとするヴァンゲルフ系も逃がしません。

他にも、技のどこからでも神薙が出来るため、Yまで出し切った後に神薙で逃げるなんて事も出来ます。

相性が悪い犬系の敵、相性がいい機械系の敵(ホバー除く)両方の殲滅戦で主力となった技ですので1位という事になりました。

欠点を言えば最後のYが敵を吹っ飛ばしやすいので、壁がないと神薙でも追っかけられないことがある事。

画像のマリオネイターを相手にした場合、ドリルアタックを回避した直後以外は、初動の攻撃範囲が狭いので一方的に攻撃を喰らいやすい事でしょうか。


殿堂入り 鬼哭神啼脚(きこくしんていきゃく)

f:id:osensan2nd:20120215210654j:image

→XXXXX


通称トンファーキック。初動以外全て蹴りという恐るべき技です。

f:id:osensan2nd:20120215210653j:image

天を突き上げる蹴りでのけぞらせ

f:id:osensan2nd:20120215210652j:image

間髪入れずに三段の蹴りをお見舞いし

f:id:osensan2nd:20120215210648j:image

魔神ですら吹っ飛ばすこの技こそトンファーの要!!

ボス戦で出番が無いとかザコ相手でも選択肢にほぼ出てこないとかどうでもいいんです。

トンファー握ってこの技使わないでどうすんの!?

f:id:osensan2nd:20120215210739j:image

…すいませんでした。


あ、エリザベートの顔見て思い出した…トンファーを使うにあたって一つ不安な要素があると思いますが…

f:id:osensan2nd:20120215210757j:image

大丈夫!!重鬼王ハメはしっかり実装されております。XXの繰り返しでエリたんだってこの通り!

これで安心してトンファー縛りプレイが出来ますね!


最後にトンファーの良い点、悪い点


○良い点

・欠損する敵に対して通常技、絶技で圧倒出来る。特に手ごわい機械系に強い

・神薙で全体的に狭い攻撃範囲を攻守でカバー

飛燕系、飯綱落とし標準装備(華厳落としもよろしく)

トンファーキックがある

○悪い点

・空中で使える技が少ない。神薙が出来るのが飛燕系の雷切のみ

・欠損に特化しすぎなため、欠損しない敵には苦戦を強いられやすい

・滅却のバリエーションが少ない

・たまに天高く飛んでしまい戦闘のテンポが乱れる


飛燕を出した後にAボタンを押す癖が付く人が増えますように…

2012-02-11ニンジャガ2珍現象:跳べよハヤブサ第三幕エスケープフロムフジヤマ

跳べよハヤブサ第三幕、エスケープフロムフジヤマ

| 22:33

f:id:osensan2nd:20120211221428j:image

第二幕の続きです。

f:id:osensan2nd:20120211221427j:image

やって来ましたCH12。

(ここは富士山の火口内部です)

ここにいるドラゴンガルラに八葉車をかますと今度はどんな事が起きるのか試してみる事にしました。


ところが…

f:id:osensan2nd:20120211221426j:image

飛ぶには飛ぶのですが、これといって大した結果も得られませんでした。

f:id:osensan2nd:20120211221422j:image

仕方が無いので早々にCH12を後にするハヤブサさん。


進みに進み、とうとう最後のCH14の大ボス兇魔皇帝ダグラダイの所まで来てしまいました。

f:id:osensan2nd:20120211222405j:image

ダグラダイはときたま空中をゆらゆらと何もせずに漂っていることがあります。

f:id:osensan2nd:20120211222404j:image

そこへ八葉車をかましてやると…

f:id:osensan2nd:20120211222403j:image

ハヤブサさんが飛びました。ダグラダイでも可能だった模様です。

f:id:osensan2nd:20120211222402j:image

折角なのでミッションモードの10にいるダグラダイでも試してみましょう。

f:id:osensan2nd:20120211222401j:image

高速で飛んでいくハヤブサさん、すぐに見えなくなってしまいました。

f:id:osensan2nd:20120211222400j:image

そしてまたしてもフィールドを突き抜けるハヤブサさん。

富士山の噴煙がもくもくと上がっているのがよく見えます。

因みにプレイ中にこの噴煙は見たことがありません…

f:id:osensan2nd:20120211222359j:image

で、やっぱり元の場所に戻ってくるお約束。

2011-12-23ニンジャガ2珍現象:跳べよハヤブサ第二幕、エスケープフロム修羅道

跳べよハヤブサ第二幕、エスケープフロム修羅道

| 23:54

f:id:osensan2nd:20111223230234j:image

今回の珍現象は以前紹介しました大跳躍ネタと同じようなものです。


f:id:osensan2nd:20111223230623j:image

それは難易度超忍への道CH11の殲滅戦、九紫の修羅道に挑戦している際に起こった出来事でした。

f:id:osensan2nd:20111223230622j:image

登場する敵はドラゴンガルラとアマゾニアンデスワーム(幼体)と、どちらも滅却で倒せないとても面倒な敵です。

特にガルラは体力、攻撃力が高く、アグレッシブに攻撃してくるため絶技を溜めるのも一苦労…こんなのを延々と(一時間以上)相手にしなきゃいけないわけです。

ワームワームで距離を離すと強酸弾を撃ってくるので、絶技溜める→画面外から強酸弾を喰らう→よろける→ちょうどいい位置にいたガルラに噛まれる→死ぬ。というコンボが成立したりします。やってられません。

f:id:osensan2nd:20111223230621j:image

まあ、そうなりますね…今度こそ二度とやりたくないですねこの殲滅戦は。


例によって話題が逸れそうになってしまいました…。

さて、トンファーには八葉車(はちようぐるま)という空中からトンファーを振り下ろす技があります。

f:id:osensan2nd:20111223231835j:image

八葉車:前ジャンプ中にX


神薙でキャンセルも出来ないし、他に良い技があるため、普段は特に使う必要がないのですが…

f:id:osensan2nd:20111223232137j:image

ドラゴンガルラがこんな感じにばっさばっさと飛んでる状態で

f:id:osensan2nd:20111223232136j:image

前方辺りから八葉車を当てに行くと…

f:id:osensan2nd:20111223232306j:image

スポーン!とハヤブサさんが空高く飛んでいってしまうことがあります。

(空中の敵に当てる際に誘導補正っぽいものがかかると成功しやすいです)

f:id:osensan2nd:20111223232641j:image

ヒャッホーイ!

f:id:osensan2nd:20111223232639j:image

ヤッホーイ!

またしてもハヤブサさんが大跳躍をかましてしまいました。


f:id:osensan2nd:20111223232950j:image

そして、この八葉車の跳躍力を利用すると…

f:id:osensan2nd:20111223233015j:image

殲滅戦フィールドの壁(というか膜?)を飛び越え…

f:id:osensan2nd:20111223233014j:image

フハハハハー!このまま戦わずして脱出してくれるわー!

と、フィールドの外まで飛んで行ってしまうことすらあります。


f:id:osensan2nd:20111223233247j:image

が、やっぱりそううまくは行かないようです。

画面外に落ちる=飛ぶ前の場所に戻される法則はここでも健在のようです。


ところで、CH12にもガルラは登場します。殲滅戦以外の場所で今回の珍現象を発生させると今度はどんなところへ跳んで行ってしまうのか…

試してみようと思いますので、続報にご期待ください。

(あ、ネタがまた一個確保出来たぞ)

f:id:osensan2nd:20111223233245j:image

CH12へ急がねば…と、殲滅戦を後にするハヤブサさん。

2011-12-03ニンジャガ2珍現象:原理は不明!発射せよ、地蜘蛛迫撃砲

発射せよ、地蜘蛛迫撃砲

| 01:26

f:id:osensan2nd:20111204004520j:image

※注意

今回の内容は人体の破壊描写が盛り込まれています。

残酷な表現の苦手な方、18歳未満の方は続きを読んではいけません。


今回の珍現象の舞台は再びCH5の水の都、そして使う武器は鎖鎌です。

以前の記事ではハヤブサさんがお空を飛びましたが、地蜘蛛一族も隼一門には負けてはいられないと対抗意識を燃やしたのでしょうか?

天高くお空を飛ぶ術を見つけたようです。


f:id:osensan2nd:20111204004821j:image

最初のセーブポイントから返魂の護符がある建物へ向かいます。

f:id:osensan2nd:20111204004820j:image

バルコニーへ登ると地蜘蛛忍者が二人降りてきました。

f:id:osensan2nd:20111204004819j:image

一人邪魔なので、首切り投げで下に捨てます。

f:id:osensan2nd:20111204004818j:image

残った一匹を柵の方へ誘導します。

f:id:osensan2nd:20111204004817j:image

f:id:osensan2nd:20111204004816j:image

f:id:osensan2nd:20111204004815j:image

敵が柵を背にするような状態にして鵙落とし(XXX→X)を決めます。

f:id:osensan2nd:20111204004814j:image

あらら?

投げへは移行せず、敵が柵をすり抜けて向こう側へ行ってしまいました。

f:id:osensan2nd:20111204004813j:image

f:id:osensan2nd:20111204004812j:image

写真では解りづらいですが、敵が急上昇して空へ消えてしまいました。

一体どこへ消えてしまったのやら…

f:id:osensan2nd:20111204004857j:image

と、思ったら遠くの方へ落ちていくのが見えました。

f:id:osensan2nd:20111204004856j:image

生きていれば戻ってくるはずですが、帰ってこないので探しに行きましょう。

落下地点はこの辺だと思われます。

f:id:osensan2nd:20111204004855j:image

またしても解りづらいですが、写真の右上の方になにやら浮いているものが…

f:id:osensan2nd:20111204004854j:image

どうやら落水して死んでしまったようです。

物凄い高さから落ちたのですから、水とはいえ落下の衝撃に耐えられなかったのでしょう…

(ニンジャガでは一部を除いて敵が水に入ると即死します。高さは関係ありません)

f:id:osensan2nd:20111204004853j:image

あのバルコニーから…

f:id:osensan2nd:20111204004852j:image

ここを飛び越えて…

f:id:osensan2nd:20111204004848j:image

で、ここに落っこちたと。


鵙落としの背負い投げ部分が発動したのか…と言っても普通に投げてもあんなに高くは飛びません。

一体何がどーなっているのやら…


f:id:osensan2nd:20111204012545j:image

って、あなたがやったんじゃないんですか?