Hatena::Grouptwitter

穿山工房

頑張っていきましょう
 

2011-12-03ニンジャガ2珍現象:原理は不明!発射せよ、地蜘蛛迫撃砲

発射せよ、地蜘蛛迫撃砲

| 01:26

f:id:osensan2nd:20111204004520j:image

※注意

今回の内容は人体の破壊描写が盛り込まれています。

残酷な表現の苦手な方、18歳未満の方は続きを読んではいけません。


今回の珍現象の舞台は再びCH5の水の都、そして使う武器は鎖鎌です。

以前の記事ではハヤブサさんがお空を飛びましたが、地蜘蛛一族も隼一門には負けてはいられないと対抗意識を燃やしたのでしょうか?

天高くお空を飛ぶ術を見つけたようです。


f:id:osensan2nd:20111204004821j:image

最初のセーブポイントから返魂の護符がある建物へ向かいます。

f:id:osensan2nd:20111204004820j:image

バルコニーへ登ると地蜘蛛忍者が二人降りてきました。

f:id:osensan2nd:20111204004819j:image

一人邪魔なので、首切り投げで下に捨てます。

f:id:osensan2nd:20111204004818j:image

残った一匹を柵の方へ誘導します。

f:id:osensan2nd:20111204004817j:image

f:id:osensan2nd:20111204004816j:image

f:id:osensan2nd:20111204004815j:image

敵が柵を背にするような状態にして鵙落とし(XXX→X)を決めます。

f:id:osensan2nd:20111204004814j:image

あらら?

投げへは移行せず、敵が柵をすり抜けて向こう側へ行ってしまいました。

f:id:osensan2nd:20111204004813j:image

f:id:osensan2nd:20111204004812j:image

写真では解りづらいですが、敵が急上昇して空へ消えてしまいました。

一体どこへ消えてしまったのやら…

f:id:osensan2nd:20111204004857j:image

と、思ったら遠くの方へ落ちていくのが見えました。

f:id:osensan2nd:20111204004856j:image

生きていれば戻ってくるはずですが、帰ってこないので探しに行きましょう。

落下地点はこの辺だと思われます。

f:id:osensan2nd:20111204004855j:image

またしても解りづらいですが、写真の右上の方になにやら浮いているものが…

f:id:osensan2nd:20111204004854j:image

どうやら落水して死んでしまったようです。

物凄い高さから落ちたのですから、水とはいえ落下の衝撃に耐えられなかったのでしょう…

(ニンジャガでは一部を除いて敵が水に入ると即死します。高さは関係ありません)

f:id:osensan2nd:20111204004853j:image

あのバルコニーから…

f:id:osensan2nd:20111204004852j:image

ここを飛び越えて…

f:id:osensan2nd:20111204004848j:image

で、ここに落っこちたと。


鵙落としの背負い投げ部分が発動したのか…と言っても普通に投げてもあんなに高くは飛びません。

一体何がどーなっているのやら…


f:id:osensan2nd:20111204012545j:image

って、あなたがやったんじゃないんですか?