不倒城内 キャベツ太郎貯蔵庫

 | 

2010-10-11ゆるドミ会2010年秋 結果発表会会場 このエントリーを含むブックマーク

皆さん大変お疲れ様でした。

多分第七回くらいのゆるドミ会、今回も皆様のお蔭で大変楽しい時間やスーパーキャベツ太郎タイムを過ごさせて頂きました。今回は午前と午後で会場移動が入った為、皆さんにはご不便をおかけして大変申し訳ありません。天気も生憎な感じでしたが、皆さんお楽しみ頂けたでしょうか。

参加してくださった60名くらいの皆様、運営協力してくださった@decoymakerさんや@peranekoさん始め、毎度毎度ありがとうございます。

次回もまた、冬くらいに開催するつもりですので、よろしければお誘いあわせの上、ご参加ください。もうちょっと小規模なのもやるかも。

いつも通り、個人的なオフレポは不倒城で書くとして。取り敢えず、例によってスイスドローの結果を書いておきますですよ。スイスドローは前回から自由参加になりまして、今回は44名の参加でした。

なお、今回のサプライデザイナーはまなめェで有名な@manameさんです。会場の各地でまなめェの声が挙がる中のサプライ提供、ありがとうございました。

スイスドロー戦:カード配置

<1戦目>

地下貯蔵庫、

願いの井戸、鉄工所、共謀者、公爵、交易場、

密輸人、島、航海士、商船

<2戦目>

堀、工房、民兵、玉座の間、研究所、

執事、橋

原住民の村、漁村、海の妖婆

<3戦目>

祝祭

銅細工士

停泊所、大使、隊商、引揚水夫、巾着切り

薬師、錬金術師、ゴーレム


スイスドロー戦:結果

順位プレイヤー大会得点勝利点総計
1@jhovall12103
2@Toro_ro_konbu 1169
3@eibe 1168
4@maeshohseam1153
5@Iris_Ido 10110
6@tonizaburou 1089
7@silver251086
8@shinzaki9102
9@Felean995
10@enehiko986
11@No6 985
12@kabibouzu 979
13@hakushi 975
14@re_ne 958
15@kanepi 953
16@Ni_nja 946
17@Kumojin890
18@SAN_Morishi 883
19@_maceu_ 877
20@k0ruri 865
21@A24_mitsugishi 861
22@nekosuzu860
23@pittrap 853
24@pesso 848
25@utcr 791
26@siro_xx 783
27@lastline 776
28@take_ni_suzume 768
29@orangewind 763
30@Qkkuri757
31@kiri44477 756
32@naji_yuruyuru 684
33@peraneko 677
34@cactusman 661
34@kobubu 661
36@kotobukiya 646
37@luckymangan 641
38@4NY 574
39@nasuken 567
40@zaditen 555
41@izmktr547
42@_jackson 490
43@dachiba 457
44@jushimatsu360

予選優勝は@jhovallさんでした!!ゆるドミ会には初参加ながら、オンラインドミニオンリーグでは以前からご活躍の@jhovallさん、一位を一度も譲らずの優勝です。また、@Toro_ro_konbuさん、@maeshohseamさん、岩手からの刺客@eibeちゃんなど、今回は上位の面子もがらっと変わった感じです。一方大会上位常連の@re_neさんが中位に沈むなど、なかなか波乱のある結果でした。

ところで自宅に組み合わせ記録紙はあるので、もしオフレポなど書かれる際には、「俺誰とあたったっけ?」とか思った時質問して頂ければ。

決勝戦:ドラフト戦。

今回も@4NYさんがドミ譜を記録してくださいましたので、詳細はこちらをご参照ください。4NYさんありがとうございます!

参加メンバー:@jhovallさん、@Toro_ro_konbuさん、@eibeさん、@maeshohseamさん

サプライ:金貸し、役人、地下貯蔵庫、中庭、改良、隊商、船着場、密輸人、宝物庫、念視の泉

で、@jhovallさん@Toro_ro_konbuさんが同着ながら、予選順位が上な@jhovallさんが優勝でした!おめでとうございます!金貸し中庭で圧縮しながらドローを確保する作戦がやはり速かったですね。尚、3位は@maeshohseamさん、4位は@eibeさんでした。


次回は?

多分冬頃、年明けか年末かはまだ不明、というくらいの開催になると思います。また改めて告知をば。

ということで取り敢えずこの辺で。

 |