響きやがて RSSフィード

id:highcampusのTwitterログ・TLまとめ

2010-05-23

東浩紀「Angel Beats!」を語る

| 06:29 | 東浩紀「Angel Beats!」を語る - 響きやがて を含むブックマーク はてなブックマーク - 東浩紀「Angel Beats!」を語る - 響きやがて 東浩紀「Angel Beats!」を語る - 響きやがて のブックマークコメント

5月8日

hazumaちなみに Angel Beats は む ろ ん 高評価です。(ハルヒけいおんリトバス)×セカイ系比300%増しみたいなMAD世界だけど、麻枝准なんだからもうなんでもいいんじゃないでしょうか。 ( 2010-05-08 11:34:48 )

5月15日

hazumaゆりっぺハルヒだし天使は長門だ。麻枝准フォロワーとしては観鈴ちんがいつ出てくるかだけを楽しみにしている。以上。 ( 2010-05-15 01:52:46 )

5月17日

hazumaAngel Beats! はとってもよい。なぜならあれはポストゼロ年代の第4の可能性を示しているから。 ( 2010-05-17 12:14:23 )
hazumaゼロ年代オタク系想像力には3つの方向があった。第一に物語ゼロ。らきすた。第二にメタ物語。竜騎士07。第三にそれでもなんとか物語。セカイ系。 ( 2010-05-17 12:15:30 )
hazuma麻枝准の特異性は、彼がその3つの方向いずれにも分類可能なところにある。泣きゲーは物語ゼロといえばゼロだ。AIRの仕掛けはメタ物語と言えんこともない。麻枝作品はセカイ系に分類されることも多い。 ( 2010-05-17 12:17:07 )
hazumaそして裏返しの理由で麻枝准の作品はそのいずれにも入らない。物語ゼロとまで平和な世界ではないし、メタ的仕掛けも中途半端で、セカイ系に分類するにしては家族とか町とかのネタが多すぎる。 ( 2010-05-17 12:18:29 )
hazumaそのうえでAB!を見る。これは明らかにゼロ年代総決算で、見てきたもの全部ネタにしますよ的な、MAD的な感覚で作られている。そこではぜんぶがネタに落とされている。しかしこれは同時に、そこまでしてもし残るものがあれば、それが麻枝准の核そのものであることを意味している。 ( 2010-05-17 12:22:23 )
hazuma麻枝准はとてもゼロ年代的な作家に見え、実際にその中心にいながら、そのすべてからズレていた作家ではないかと思う。だからこそ、麻枝准はいまAB!で、ゼロ年代のすべてをMADで消費し尽くしたあとに、なにか彼の核を純粋なかたちで見せようとしているではないか。そんな期待をもっている。 ( 2010-05-17 12:24:43 )
hazumaAB!は好きなキャラいない。音無初音が天使で今後活躍するのなら、彼女が観鈴なのでそれで行くことになるけど。 ( 2010-05-17 12:37:01 )


関連エントリ

Togetter - まとめ「東浩紀のAngelBeats!について考察」

Togetter - まとめ「東浩紀、AngelBeats!を語る」