fmnakaの日記

 | 

2008-09-01

[]二郎作りはプロジェクトマネジメントである~~二郎作ってみた会 二郎作りはプロジェクトマネジメントである~~二郎作ってみた会 - fmnakaの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 二郎作りはプロジェクトマネジメントである~~二郎作ってみた会 - fmnakaの日記


調理実習実践編~二郎を作ってみんなで食べよう! - fmnakaの日記 - はてなグループ::ついったー部

http://twitter.g.hatena.ne.jp/fmnaka/20080810/p1


というわけで、作ってみました。想像以上に苦難の道のりであり、そして完成したときの感動・充実度もたまらない大変素敵な会となりました。


みんなレポートあげてるので僕は適当に。

2008-08-31 - 主に川崎で - ラーメン二郎部

http://jiro.g.hatena.ne.jp/temtan/20080831


うぐ美ぐう - 家二郎メモ。

http://ug3.tumblr.com/post/48155564


他に書いてる人がいたらおせーて。



三大二郎要素それは、カエシ、スープそして麺である~~事前準備


この壮大な道のりは今をさかのぼること数週間前に始まる。


カエシ

まずはカエシの材料カネシ醤油をゲットしなければならない。


カネシを作っていると噂の柴崎醤油に直電し玉砕。電話でねえ。そしてどうやら数十リットル単位でしか売ってくれないとのこと。


途方にくれていたら@YODA_44 がどこからかフーズ系の醤油を作っている窪田醤油店のホームページを探してきた。ページを開くといきなり一斗缶の写真がででーんと載っており、「こ、、、こいつは僕に18Lの醤油を買わせる気なのか、、、」とガクガクブルブルしながらまた直電。


「あ、、あのあの、その、こっkっこここ小売は、やってますか?」

「はいやってますよー」


亀田で言えばシャーオラーであり、雪歩で言えば大勝利の瞬間でした。

その場で一番高い奴をくれ!と言い500mlの醤油2本ゲット。これがそれ。非常に神々しい光を放っております。


f:id:fmnaka:20080901222229j:image


この醤油、ためしに舐めてみるとすんげえ辛い。とてもじゃないが冷奴にはかけられない。この辛味が後に効いてくることになるのでした。。。




スープ

そして当日の早朝。スープの材料探しにハナマサに出かける。


本当は前日にゆったり買い出しに行きたかったのだが、なにやら@loop_ が何やら人を集めているというので行かなければならなかった。行ってみたら暗くて狭い地下室に軟禁され、多くの人がごった返しすし詰め状態の中、数時間もの間轟音を鳴らされ体を動かし続けなければならないという大変な苦行であった。


夜になりようやく解放された後、京都から変な人たちが来るというので行ってみたら、本当に変だったのであわてて逃げ出した。


その時点で買い出しに行けばよかったんだが、ひどいゲリゲリ豪雨だったのと@loop_ による地獄絵図の疲れのためすぐ寝てしまったのだった。


そんなことはどうでもいい。スープスープ。


ハナマサに行くと、それはそれで驚愕の光景が広がっていた。豚ゲンコツ、豚背脂ともに品切れだというのである。


「なんで無いの?」「すいません入荷は毎週火曜日なんで、、」


ガガガガン。豚ゲンコツなしで二郎を作るなんて。。。こ、、、これは二郎部の重鎮@temtan に殺される、、、と絶望的な気持ちになる。


時間があれば別の店にも行くんだけど、しょうがないので緊急避難で鳥ガラとラードを購入。ほかに肩ロースの巨大な塊などを買う。


一旦家に帰り荷物を持って現地へ向かう。




駅で@ug3 と合流。駅前の西友で必要なものをいろいろと買う。そこで麺もそろえる。


本当はオーションから手打ちするべきなんだろうが、今回の会場となる所にはパスタマシンが無いなど、いろいろ面倒そうなので省略。いろんな麺を買って試すことに。普通の太麺や喜多方ラーメン、うどんなどを買い込む。どれもどうも細くて心配だがしょうがない。。


買い物を終えて駅に戻るほぼ参加者はそろっていた。しかし@temtan は来ていない。遅刻の連絡があったのだ。とりあえず彼を置いて会場に向かう。


調理・・・開始・・・?

「誰か二郎の作り方知ってる人ー?」


シーン


誰も二郎の作り方を把握していないことに気づく。@temtan 早く来て!おねがい!


仕方ないので、


「・・・とりあえず梨でも食べるか・・・」


梨です。前日拉致監禁される前に梨狩りに行ってきたのでした。@karausuの奇跡的な皮むきテクニックにより、あっという間に丸裸にされてばらばらにされた梨たち。


f:id:fmnaka:20080831102253j:image


梨食べてたら、@ug3 がEeePC(修理済)のローカルにレシピを保存してくれていたので、それを見ながら少しずつ作業を始める。




調理開始!

とそこに@temtan 登場。おお!助かった!


、、、しかし、、、僕には言わなければいけないことがあった。


「実は、、、今下ごしらえしてるの、豚ゲンコツじゃなくてトリガラなんだ、、、」

「ええっ!何言ってるの!?」

「で、、ですよね、、、」


やっぱり怒られたうええええん。このときは、誰もがみな「もうダメだ、今日は終わる」と思っていたのでした。。。


それでもこんな感じで野菜と肉を放り込み、スープの下ごしらえをする。


f:id:fmnaka:20080831105849j:image



スーパーボンバーマンタイム!!!

圧力鍋を使えば30分程度らしいのだが、今回そんなしゃれたものは無いので、最低でも2時間は煮込まなければならない。


この時間を大いに盛り上げたのが皆で持ち寄ったDSでプレイするボンバーマン。


これが死ぬほど楽しい!豚を煮つつ梨を食べつつ皆でボンバーマンやってんの。どこの大人子供だよって話。


もうね、時が過ぎるのはあっという間。すぐにいい匂いがたちこめ始める。ちょっと味見する。うーんやっぱりインパクトが足りないなあ。。。とってもマイルドあっさり風味だ。。。


f:id:fmnaka:20080831125113j:image



カエシ作り

レシピ見る係の@ug3 (包丁や熱湯を持たせてはいけない為)が叫ぶ


「醤油:みりん:料理酒は10:2:3!!!」


はーい、と冷蔵庫から醤油を取り出す、、、とうわわ、こぼれてる!!!


500mlの醤油が450mlになってしまった。それよりもなによりも強烈な醤油刺激臭が冷蔵庫を席巻!なにせ強力な辛さの醤油ですから。みんなちょっと舐めてみただけで顔しかめてましたから。


@temtan先生の芸術的な醤油どぼどぼ、みりん料理酒投入により、カエシの材料が出来る。煮込んだ肉をサルベージして味付け。


f:id:fmnaka:20080831133323j:image




こんな感じになりました。

f:id:fmnaka:20080831134957j:image

とても辛いです




大発見

このとき、@YODA_44 が奇声を上げる。


「ちょ!マジでスープとカエシ混ぜて味見すると二郎の味がする!!!」


え、ホント?と小皿を分けてもらい味見。あのねそのね本当に二郎の味がしたの。このときの感動と言ったら無かったわ。おいおい自分たちはすごいことをやっちゃったんじゃないの?と。



そして完成へ

後は写真だけで


ヤサイも茹でるよー

f:id:fmnaka:20080831140700j:image


ニンニク刻みの@ch1248 @r1242(1日経ってもまだ手からニンニク臭がしてるらしい) ありがとうございました。

f:id:fmnaka:20080831141459j:image


チャーシュー完成!

f:id:fmnaka:20080831143157j:image




その後、はじめての作業チャーシュー入刀をする権利をいただきました。自分が包丁入れているとみんなが写真をバシャバシャ撮って行く!!!しかし自分は撮ることができない!!!ここだけ@ug3 の画像を借りる。


チャーシュー出来ました!


f:id:fmnaka:20080831143751j:image

f:id:fmnaka:20080831143811j:image


麺も茹でて、混ぜて完成!!!


f:id:fmnaka:20080831143936j:image


最初に食べる権もいただいてしまいました。あまり働いてないのにすいません。二郎でした。もう何も言うことはありません。


f:id:fmnaka:20080831145703j:image



替え玉二郎最高!うどん二郎最高!

現場で調理する二郎なので、なんと替え玉ができる!・・・ってただでさえ大量に食ったばかりなのに、、、あれ?食べられる!不思議!


麺はいろいろ試しました。ちゃんぽんが近い説と喜多方ラーメンが近い説が出ました。僕はうどん二郎も好きですよ。


そんな感じではちきれそうになる腹。一休みしてお片づけして、@fjb1976 の持ってきたお茶でカンパーイ!!!お疲れ様でした~。



参加者

@maname(王子)

@ch1248(花見川効果)

@tamtan(前日も二郎食ってた)

@ug3(ドジっこ)

@karausu(梨職人)

@YODA_44(不眠不休職人)

@r1242(きゅんきゅん)

@fjb1976(ふじっこ)

@merli(流浪のなんとか)




二次会

「もうちょっと、ボンバーマンやりたいんだけど」の一言でみんなでカラオケに。2時間があっというまに過ぎていった。暴発王子まなめと消極鬼畜野郎めるりが大変強かった。


外に出るとまたゲリラ豪雨。駅について解散。


感想

途中で@YODA_44 と、みんながうまく役割分担して、突発の事態とか起きて、それにどうやって対処しようか?とか考えて実行したり、ってこれってまるで仕事だよねーとかそんな話をしていた。なんかこう二郎みたいな誰も作ったことの無い食べ物を作るというミッションのプロジェクトをやっている感じがして、それはそれですごい楽しかったです。次回は屋外で作るとかぶち上げているので、入念な準備をして成功させたいですね。


オチ1

帰路の@temtan と@ch1248 の会話

「ねえ、来週暖々行かない?」

「いいっすね行きましょう」




ダメだこいつら、早くなんとかしないと、、、


オチ2

スープ王子

f:id:fmnaka:20080831140221j:image

AnnaAnna2012/04/30 08:38Too many compliments too little space, tahnks!

lwnrlfmlwnrlfm2012/04/30 12:38mQLepw <a href="http://qsdmcbkafwmb.com/">qsdmcbkafwmb</a>

pwhrihupwhrihu2012/05/02 10:373AdngQ <a href="http://njuwnohkmqlo.com/">njuwnohkmqlo</a>

lbyfnsrclbyfnsrc2012/05/03 06:28uYv3Os , [url=http://wbtnsubgqpty.com/]wbtnsubgqpty[/url], [link=http://nnafxkpdvxdt.com/]nnafxkpdvxdt[/link], http://fqkbgrwtddjw.com/

 |