Hatena::Grouptwitter

ついったー覚書 - Lupin1962

2007-05-15

[] 世界に発信するメリット 17:32  世界に発信するメリット - ついったー覚書 - Lupin1962 を含むブックマーク はてなブックマーク -  世界に発信するメリット - ついったー覚書 - Lupin1962

ついでにもう一つ。あ、これもITmediaの記事なのか。

書けることといえば「帰宅した」とか「家で仕事中」とかぐらい。「ご飯食べてる」と書き込んでもいいけれど、そう書くならご飯の写真もアップしたくなってしまうから画像が掲載できないTwitterではつらいし、そもそも、自分が食事しているという事実リアルタイムで世界に発信するメリットが見えない。

(中略)

Twitterは「ポストmixi」とまで言う人もいるし、使いこなすと楽しさが見えてくるのかもしれない。記者も「メリットが見えない」とか格好をつけずに、何でもいいからひたすら投稿・更新していけば、楽しさが見えてくる……のだろうか。

no title

メリット」という言葉がでている間は、きっとtwitterにはハマれないと思うな。じゃあ、なにか、君はメリットが見えないことは何もしないのかい? メリットがなくっちゃ、何も続けられないのかい?

[] 三丁目の夕日じゃあるまいし 17:32  三丁目の夕日じゃあるまいし - ついったー覚書 - Lupin1962 を含むブックマーク はてなブックマーク -  三丁目の夕日じゃあるまいし - ついったー覚書 - Lupin1962

巷のWebマガジン系のサイトにも、twitterに関するエントリがずいぶん増えてきたわけだけど、なんだかちょっと?、ってなものも多くなってきたなぁ。

さて、mixi躍進の一番のきっかけはmixi日記だと個人的には思っています。かつてのmixi日記は、1行日記と1行コメントオンパレード。その日に行ったことや、食べたものなどのたわいもないことの記録日記だからこそ、書きやすく、そして友人間ツッコミやすかったという特性がありました。

(中略)

この最近盛り上がっているアメリカ発のサービスに関しては、なぜあんな1行会話のサービス流行るのだといぶかる声がありますが、Twitter流行ったのはmixi流行ったのとまさに同じ原理だと考えるとスッキリと納得行きます。

no title

んー、かつてのmixi現在twitter人気の根源を見た、みたいな論調だけど、mixiに「1行日記と1行コメントオンパレード」だった時期なんてあったっけ? 私もmixiには結構昔からいる方だけど、こういうのはあんまり見た覚えはないんだけどなぁ。で、mixi日記はたしかに突っ込みやすいという部分があって(実際、日記を外部blogリンクするよりも、同じ内容をmixiに書いた方がコメントが多い)、そういうところも人気の一端ではあると思うけど、それとtwitter人気とは直接関係ないと思うんだけどねぇ。

なんでも繋げて考えなくてもいいんじゃないの?

[] 使い分け 10:25  使い分け - ついったー覚書 - Lupin1962 を含むブックマーク はてなブックマーク -  使い分け - ついったー覚書 - Lupin1962

g:twitter:id:a-dach:20070514 「オレどう使い分けんの?みんなどう使い分けてんの?」

blogSNStwitterなどのミニブログ(って呼び方は違和感あるけど)と呼ばれるWeb発言系サービス棲み分けについて、筆者の環境をまとめたものだけど、結構似たような感じかもと。ただ、私の場合は、blogを複数か所持って、それを用途によって使い分けし始めてるので、それを加えればもっとカオスなのかもしれんなぁ。ま、いろんなサービスを使い始めたのは、ごく最近なので、まだきちんと体系だてて整理できるほどには熟成できてないけど。

そういえば、私のマイミクさんでtwitter(および類似サービス)を利用してる人はかなり少なめ。マイミクもそんなに多いわけじゃないけど、それでも知ってるだけで2/44ってのはかなり低いほうだろうな。ま、個人的に積極的に広報してないし(自前のblogサイトエントリは書いたけど、mixi日記にはあげてない)、新しいインターネットサービスに積極的に飛びつくような人も少なめだけどね。そういう意味で、絡んでるメンツが違う上での棲み分け、というのもあるのかな。一応、個人的にはいつもナチュラルでいるつもりだけど。

ま、ここんとこ、いろいろ新しいことに手を出してるので(「はてな」もそのうちの一つ)、ここらでそれらの自分の中での存在位置を洗い出してみるのもいいことかな。