Hatena::Grouptwitter

かえるさんのめも

行儀の悪いRSSクローラー対策ですべて「続きを読む」以降に記載しています
twitter [@Frosch_Badger]

2011-10-20

リッピングのメモ

| 10:38

 車載オーディオ用にリッピングしといてー! みたいに頼まれることが多いので、PC変えたりしたときに困らないようにメモ。というかメモ取ってなくて中の人が超困ったのでメモを残しておく。

参考

共通

  • 日本語CDDBを使う
  • Lame.exeは基本64bit版(Win7 64bitのため)、アプリと同じフォルダに入れる
  • Lame_enc.dllは使用ソフトに合わせる(32bitアプリなら32bitDLL、64bitアプリなら64bitDLL)
  • レジストリをいじってFraunhofer IIS MPEG Audio Layer-3 ACM codec professional版を使える状態にしておく

CDex+Lame.exe

 CDexでMP3にいきなりリッピングするときの設定。

  • リッピング周りの設定はデフォのまま
  • エンコーダは「External Encorder」を指定するとLame.exeが使われる
    • パラメータは「-v -V 2 -q 0 --noreplaygain --strictly-enforce-ISO "%1" "%2"」(VBR 2 / 190kbps前後、音量調整なし、ISO MPEG規格に厳密に準拠)

EAC+Lame.exe

 EACでMP3にいきなりリッピングするときの設定。

  • リッピング周りの設定
    • 全般:EAC起動中の自動再生無効にチェック・CD挿入時はCDDBに接続
  • エンコードオプション
    • 外部エンコーダ:外部プログラム使用にチェック
    • 追加のコマンドラインオプションは「-v %islow%-V 5%islow%%ishigh%-V 2%ishigh% -q 0 --noreplaygain --strictly-enforce-ISO %source% %dest%」(高音質時はVBR 2 / 190kbps前後・低音質時はVBR 5 / 130kbps前後、音量調整なし、ISO MPEG規格に厳密に準拠)

WAV→えこでこ

 EACやCDexでWAVリッピングし、えこでこ窓にぽい。
 96kbps以下のCBR or 320kbps CBRであれば迷わずFraunhofer。ソレ以外と言うか128~256あたりならLame。Lameはlame_end.dllを使うので32bit DLLを入れておく。

WAV→LIFE+Lame.exe

 EACやCDexでWAVリッピングし、Lame.exeのフロントエンドでエンコ。cfgの「Profiles」を下記に変えて、用途によってプリセットを適当に選ぶ

[Profiles]
ProfileList={
初期設定
VBR高音質 (VBR 0 / 230kbps前後)
VBR標準 (VBR 2 / 190kbps前後)
VBR容量重視 (VBR 4 / 160kbps前後)
VBR携帯用 (VBR 5 / 130kbps前後)
CBR最高音質 (CBR 320kbps)
CBR標準 (CBR 192kbps)
CBR携帯用 (CBR 128kbps)
CBR低音質 (CBR 96kbps)
カーステ高 (VBR 2 / 190kbps前後)
カーステ低 (VBR 5 / 130kbps前後)
}
StereoProfiles={

-v -V 0 -q 0 --vbr-new --noreplaygain
-v -V 2 -q 0 --vbr-new --noreplaygain
-v -V 4 -q 0 --vbr-new --noreplaygain
-v -V 5 -q 0 --vbr-new --noreplaygain
-b 320 -q 0 --noreplaygain
-b 192 -q 0 --noreplaygain
-b 128 -q 0 --noreplaygain
-b 96 -q 0 --noreplaygain
-v -V 2 -q 0 --noreplaygain --strictly-enforce-ISO
-v -V 5 -q 0 --noreplaygain --strictly-enforce-ISO
}
MonoProfiles={

-v -V 0 -q 0  --vbr-new --noreplaygain
-v -V 2 -q 0  --vbr-new --noreplaygain
-v -V 4 -q 0  --vbr-new --noreplaygain
-v -V 5 -q 0  --vbr-new --noreplaygain
-b 320 -q 0 --noreplaygain
-b 192 -q 0 --noreplaygain
-b 128 -q 0 --noreplaygain
-b 96 -q 0 --noreplaygain
-v -V 2 -q 0 --noreplaygain --strictly-enforce-ISO
-v -V 5 -q 0 --noreplaygain --strictly-enforce-ISO
}

 ID3TAGはMP3tag(日本語化)を使ってCDDBから引っ張ってきている。らくちん。

2010-10-24

twitterのアイコン加工

| 17:06

後で使うときのためにいろいろメモ。ライセンスに関してはきちんと読んで注意しないといけないかもしれない。一応twitter以外に登録が必要なところは除外してみたつもり

ちなみに旧ついったのアイコンは大サイズが73*73ですが、新しいUIは128*128みたいです(それより大きいと縮小される)

元絵のジェネレータ

カオス.
リアル系ドット絵
アバターメーカー
右下のほうに小さく5種。似顔絵系。
eLouai
Candybar・DollMakers・RoomMakersがジェネレータ。他はアイコン配布ぽい。やほーアバター・ハリポタ・各種MMO等かなりの数のアバターメーカー有
Avatar maker
何種類かあるが、全体的にいかにも海外製な感じ
My Avatar Editor
トモコレ風
ツイッターアイコンメーカー
出来上がりが48*48、利用者があまりにも多いせいか全般的に見飽きたようなのしか出来ない印象。同サイト提供のジェネレータが他にいくつかあるが、登録して口コミ投稿しないとパーツがあまり使えないものも結構あるので注意。


フォトレタッチ

PhotoFunia
顔認識ライブラリを使ったコラージュを作成
Dumpr
派手なエフェクト
Pimp
スタンプ感覚でいろんなオブジェクトを乗せることができる
picnik
スタンプ系多目
Psykopaint
ブラシで描いて行くタイプ
BeFunky
イラスト化
Web Resizer
リサイズ・色彩調整や角丸・ボーダーなどの機能もある
Sumopaint
高機能ペイント

加工自由の写真サイト

写真素材 足成
 
フリー写真素材 Futta.NET
 
ラブフリーフォト
 

アイコン加工

iCone
iPhoneアイコン
Web2.0 Badges
WEB2.0バッジ
As Button Generator
WEB2.0風ボタン
buttonmaker
ボタン
Logo Creator
ロゴ作成
AUTO LOGO
ロゴ・バナー作成

2010-01-05

環境整備

| 10:18

PHPの借り物スクリプトからJavaかPythonでcronと同じ鯖で動かそう、と思って暫く悩んだのですが現状Pythonのcronが回ってるのでPythonで作ろう!と思った。ということでPythonを1から勉強することに。プログラミング自体をしたことがないので四則計算から入る感じ。

cronのためにGoogle App Engine Pythonは導入済みなので(GAEでTwitterのbotを作る のまとめページを参考に導入)、開発環境として激重のeclipseではなくpyscripterを導入。いれてるのが2.5.4なのでインストーラーが使えない(2.6系か3.0系じゃないと途中で止まる?)ので、zip版を手動インストール。Microsoft Visual C++ 2008 SP1 再頒布可能パッケージ (x86)は事前に導入済みでした。

追加で導入-ColorConsole 元々MOONGIFT » コマンドプロンプトを便利に「ColorConsole」で見たときに1.5.1を導入していたけど、ふと思い立って公式を覗いたら1.7.1が来ていた。1.5.1の頃はcmd.exeかGAE純正アプリじゃないとローカル鯖が立ち上がってくれなかった(ColorConsoleではダメだった)ので、1.7.1でどうなってるか確認したい→1.7.1でもエラーはいてだめでした。cmd.exe使うしかないぽい

今日読むぞと思ったサイト

どちらもプログラミング経験のない学生向けの記述なので「チュートリアルを読む前段階」として頭に入れる。これが理解できてないとチュートリアルを見てもさっぱり分からない状態になると思う。

2009-12-29

twitterの背景・デザインを変更する

| 05:42

探すと意外といろいろあったので、後で使うときのためにいろいろメモ。基本的にtwitterで使用するときのみ無料とかなので、ライセンスを読んで他所で使わないように注意しないといけないかもしれない。

一応twitter以外に登録が必要なところは除外してみたつもり

背景と配色両方を提供してるところ

themeleon
シームレスタイル+配色のジェネレーター。配色に合わせてパターンの色も変えてくれたりする。oAuthで設定をそのまま送れる
Tweety Got Back
1枚絵の背景+配色。oAuthで設定をそのまま送れる
twitrounds
1枚絵の背景+配色。Basic認証で設定をそのまま送ることもできる
TwitterGallery.com
1枚絵の背景+配色。Basic認証で設定をそのまま送ることもできる
tweetxilla
1枚絵の背景+配色。Basic認証で送って設定を反映させるのみ
twitterbugg
手動で設定画面に打ち込む必要がある
TwitPaper
手動で設定画面に打ち込む必要がある

背景画像のみ

PatternCooler
シームレスパターンのジェネレーター。配色とパターンのサイズを変えることが出来る。
Tiled backgrounds designer
これもシームレスパターンのジェネレーター。配色とパターンのサイズ、背景効果を変えることが出来る。
Tartan Background pattern generator
タータンチェックのジェネレーター。配色とパターンのサイズ・バイアス方向を変えることが出来る。
Stripe Generator
ストライプのジェネレーター。配色とパターンのサイズ・方向を変えることが出来る。
Dotted Background Generator
1枚絵タイプのグラデーションドットのジェネレーター。配色を変えることが出来る。
Twitter Patterns
タイルタイプの背景画像の配布、twitter以外での使用は有料 ※もしかしたら完全有料になったかもしれない
sweettweet
多分タイルタイプの背景画像の配布
TweetStyle Free Backgrounds
有料サイトだけどサンプルを兼ねてか無料で配布しているものもある。一部配色付き、タイルではなく1枚絵
Custom Twitter Backgrounds
これも多分有料サイトの一分画像が無料というパターン。タイルではなく1枚絵

デザインジェネレータ

PrettyTweet.com
背景画像への簡単な文字入れと配色設定ができるエディタ、幾つかテンプレートもあり。Basic認証で設定をそのまま送ることもできる
freetwitterdesigner.com
背景画像への簡単な文字入れと配色設定ができるエディタ、幾つかテンプレートもあり。こちらは手動で設定画面に打ち込む必要があるかもしれない